臨床美術の会

 

富山まなびあい大学 HPをリニューアルしました

4月 23rd, 2016Posted by yoko

富山まなびあい大学【臨床美術の会】は【とやま臨床美術の会】に名称変更をしました。

HPもリニューアルしましたので、今後は【とやま臨床美術の会】のHPをご覧ください。

とやま臨床美術の会のHPはこちらから

 

rogo002

 

 

 

平成28年度 富山まなびあい大学【臨床美術の会】総会及び交流会のご案内

3月 30th, 2016Posted by yoko

日時:2016年4月23日(土)13:30~15:30
会場:富山福祉短期大学4号館 造形室
対象:富山まなびあい大学【臨床美術の会】会員

2016年4月23日(土) 富山福祉短期大学4号館造形室にて、平成28年度 富山まなびあい大学【臨床美術の会】定期総会及び交流会を開催いたします。
【臨床美術の会】会員の皆様は是非ご参加ください。

(1)定期総会 13:30~14:30
①会則・運営規程などの変更、確認
②運営委員の選任について
③平成27年度活動の振り返り
④平成27年度会計報告
⑤平成28年度活動計画概要
⑥その他

(2)交流会 14:30~15:30
①自己紹介
②メディア紹介
③会員発表
④情報交換
⑤集合写真撮影

―お問い合わせ先―
〒939-0341
富山県射水市三ヶ579 富山福祉短期大学内
富山まなびあい大学【臨床美術の会】 岡野 宏宣

平成27年度 第4回プログラム学習会を行いました

11月 11th, 2015Posted by yoko

日時:2015年11月11日(水)19:00~21:00
会場:富山福祉短期大学 4号館 2F造形室
プログラム:クリスマスキャンドル
対象者:富山まなびあい大学【臨床美術の会】会員
ファシリテーター:寺田陽子 サブ:岡野宏宣
参加費:1,000円

2015年11月11日(水)富山福祉短期大学 4号館造形室にて、平成27年度 第4回プログラム学習会「クリスマスキャンドル」を行いました。

パイプオルガンで演奏されるコーラルを聴きながら、独特な音色の響きをグラスに表現しました。
音が重なり合うように色を重ねると、色が混じり合って様々な色がうまれ、また筆やスポンジで着色される色の変化、割りばしペンで削られてできる線の表情や、透けて見えてくる色のハーモニーを楽しみました。
キャンドルを灯すとまた違った印象が楽しめ、ゆらめく幻想的な光にしばし見とれました。

参加者:19名
たくさんの方にご参加いただき、ありがとうございました。

12208848_963644630376582_8463436689131924905_n 12243180_963644587043253_8764136329609585991_n

905718_964020070339038_646590074705903563_o 12240819_964019770339068_5224891693561360092_o 12248173_964020120339033_7816435146643305559_o

12242279_926727947416369_1591854656_n 12226538_926727954083035_1559725547_n 12231656_926727964083034_1993652156_n

Facebook にて富山まなびあい大学【臨床美術の会】きときとアート塾を公開しております。 →  こちらから

 

第7回 臨床美術学会に参加しました

10月 4th, 2015Posted by yoko

日にち:2015年10月3日(土)~4日(日)
会場: 京都造形芸術大学
主催:臨床美術学会
共催:日本臨床美術協会/芸術造形研究所

10月3日(土)~4日(日) 京都造形芸術大学で開催された第7回 臨床美術学会に富山まなびあい大学【臨床美術の会】会員10名が参加しました。

第7回目となる臨床美術学会は「社会と芸術~人間と向き合う活動」また今大会の大きな目的の一つ「日本の文化・芸術を基準にしながら、次の時代に向けた芸術の在り方を探る」というテーマのもと開催されました。

10月3日(土)
京都造形芸術大学教授であり、日本人初の宇宙飛行士として知られている秋山豊寛氏の基調講演「身体を通じて思考を鍛える」

パネルディスカッション「社会と芸術 ~人間と向き合う活動~」
コーディネータ:本間正人(京都造形芸術大学 教授)
パネリスト:河合規仁(東北文教大学 准教授)・伊達隆洋(京都造形芸術大学 准教授)・椿昇(京都造形芸術大学 准教授)

10月4日(日)
9名の論文発表があり、1番目に北澤学長(江畑美由紀)による「臨床美術による意味生成ケアの要件」について発表され、その他の論文では、臨床美術ワークプログラムにおける臨床美術プログラムの量的検証や認知症スクリーニング検査との関連性について、臨床美術体験の事例研究などの発表がありました。

今回初めて参加した学会では普段聴く事ができない講演や発表論文を聴く事ができ、臨床美術や社会と芸術について改めて考えるよい機会となりました。
来年は東京で臨床美術学会が開催されます。

P1030907 P1030912

P1030906

 Facebookにて富山まなびあい大学【臨床美術の会】きときとアート塾を公開しております。  → こちらから

平成27年度 第3回プログラム学習会を行いました

9月 12th, 2015Posted by yoko

日時:2015年9月12日(土)13:30~15:30
会場:富山福祉短期大学 4号館 2F造形室
プログラム:里芋の触感画
対象者:富山まなびあい大学【臨床美術の会】会員
ファシリテーター:大門智・角真理子
参加費:1,000円

2015年9月12日(土)富山福祉短期大学 4号館造形室にて、平成27年度 第3回プログラム学習会「里芋の触感画」を行いました。

紙ヤスリに薄めたジェッソで里芋のネガポジを描き、割りばしペンでアウトラインや細かな部分を描き加えます。木炭粉で濃淡をつけ、オイルパステルで色付けしていくと、見た目には地味な里芋が感性豊に表現されました。
今にも動き出しそうな、まるで昆虫のような里芋や色鮮やかな鳥の羽根のような色合いの里芋など個性的な作品が並びました。

参加者:15名
たくさんの方にご参加いただき、ありがとうございました。

P1030870 P1030850

P1030868 P1030867

Facebook にて富山まなびあい大学【臨床美術の会】きときとアート塾を公開しております。 →  こちらから

 

******* 2015年度プログラム学習会のご案内 ******

富山まなびあい大学【臨床美術の会】では会員対象に下記の日程でプログラム学習会を開催しております。
是非、ご参加ください。

2015_プログラム学習会

第4回 とやま臨床美術展を開催しました

9月 6th, 2015Posted by yoko

2015年8月31日(月)~9月6日(日) 高周波文化ホールにて、富山福祉短期大学 共催、高岡市・射水市の後援により 「第4回 とやま臨床美術展」を開催しました。

今年で4回目となる「とやま臨床美術展」は、富山まなびあい大学【臨床美術の会】の会員である臨床美術士がそれぞれの現場でセッションし、そこに参加して下さった方々の作品 約1000点を展示しました。
高岡市の地域包括支援センターや射水市のコミュニティーセンターで開かれている介護予防講座に参加された方々をはじめ、たくさんの方にご来場いただきました。
体験コーナー「線と色の抽象画」と「葉っぱのフロッタージュ」も大変好評で、初めて臨床美術を体験された方にも楽しんでいただけました。

来場者数:323人
たくさんの方にご来場いただきありがとうございました。

11997379_898220423600455_1398676474_n 11938200_898220450267119_997619473_n

11935013_895693347186496_4330129622198134813_n 11999981_898220440267120_1196256307_n 11144930_895693397186491_6391960683961842676_n

Facebook にて富山まなびあい大学【臨床美術の会】きときとアート塾を公開しております。 →  こちらから

 

 

富山新聞に「第4回とやま臨床美術展」の記事が掲載されました

9月 1st, 2015Posted by yoko

2015年9月1日(火)の富山新聞に「第4回とやま臨床美術展」の記事が掲載されました。

8月31日(月)~9月6日(日)まで開催される「第4回とやま臨床美術展」の作品や制作の様子、臨床美術の活動などが紹介されました。
会場では臨床美術士がそれぞれ活動している場所でセッションした作品約1000点が展示されています。
無料体験コーナーもあり、初めての方でも臨床美術士と一緒に楽しく制作できます。是非会場に足をお運びください。

0P1030843

「第4回とやま臨床美術展」

日時:2015年8月31日(月)~9月6日(日)
OPEN:13:00~18:00(最終日16:00まで)
会場:高周波文化ホール(新湊中央文化会館)
住所:富山県射水市三日曽根3-23
TEL:0766-82-8400
主催:富山まなびあい大学【臨床美術の会】
共催:富山福祉短期大学
後援:高岡市・射水市

地図

 

「第4回 とやま臨床美術展」が始まりました

8月 31st, 2015Posted by yoko

日時:2015年8月31日(月)~9月6日(日)
OPEN:13:00~18:00(最終日16:00まで)
会場:高周波文化ホール(新湊中央文化会館)
住所:富山県射水市三日曽根3-23
TEL:0766-82-8400
主催:富山まなびあい大学【臨床美術の会】
共催:富山福祉短期大学
後援:高岡市・射水市

今年で4回目となる「とやま臨床美術展」が8月31日から始まりました。
会場である高周波文化ホールには臨床美術士がそれぞれ活動している場所でセッションした約1000点の作品が展示されています。
無料体験コーナーでは初めての方でも臨床美術士と一緒に楽しく制作でき、作品はお持ち帰りいただけます。
また参加者で作り上げていく「葉っぱのフロッタージュ」では、制作した葉っぱを一枚一枚貼り付けていき、大きな木を完成させていきます。
この機会に是非臨床美術に触れてみてください。

P1030834 P1030838

P1030841 P1030842

Facebook にて富山まなびあい大学【臨床美術の会】きときとアート塾を公開しております。 →  こちらから

 

介護新時代の情報誌「Better Care」に臨床美術が紹介されました

8月 30th, 2015Posted by yoko

介護新時代の情報誌「Better Care」第67号 2015 春号に臨床美術が紹介されました。

富山県高岡市の特別養護老人ホームに併設されている守山・二上・能町地域包括支援センターでは、平成23年度より脳活性プログラムを行う「いきいき倶楽部」に臨床美術が取り入れられています。
富山まなびあい大学【臨床美術の会】の会員でこのセンターで働く看護師の江畑美由紀さんが臨床美術の現場の様子を伝えてくださいました。

詳しくはこちらから → 臨床美術の現場から

Better Care No67_cover

第4回 とやま臨床美術展のご案内

7月 16th, 2015Posted by yoko

日時:2015年8月31日(月)~9月6日(日)
OPEN:13:00~18:00(最終日16:00まで)
会場:高周波文化ホール(新湊中央文化会館)
住所:富山県射水市三日曽根3-23
TEL:0766-82-8400
主催:富山まなびあい大学【臨床美術の会】

2015年8月31日(月)~9月6日(日) 高周波文化ホールにて、第4回 とやま臨床美術展を開催いたします。

臨床美術士がそれぞれ活動している場所でセッションした作品や制作の様子など展示いたします。
臨床美術体験(無料)もありますので、この機会に臨床美術を体験してみてはいかがでしょうか。

ポストカード表YMCK ポストカード裏YMCK

地図